税務調査を法人が受ける場合の対応と方法について

税理士さんの費用

確定申告の時期になりましたね。
確定申告はお済みでしょうか。

税務調査に入られないためにもしっかりとした申告が必要ですね。
最近は個人でのネットや資産運用などの副業での収入がある人が多くなっていますので、個人で申告を始める人も多いのではないでしょうか。
ですが、自分で申告をする場合にはなんだかよくわからず、何をしたらとよいかという人もあると思います。

そういった人は多少お金がかかても税理士さんに頼んでみたい思うのですが、この税理士さんに頼むといくらほどかかるものか気になりませんか?

実は確定申告のある3月頃には、無料での税務相談を行っています。個人での副業の収入で税理士さんに頼むというのは、規模が小さいことが多くあります。
そういった場合にはこの相談でなんとかなることがあるのですが、どうしても税理士さんに頼みたいという場合もあると思いまうが税理士さんの料金の相場というのはありません。

昔までは一定の料金に定められていたようですが、今では個人で自由に値段を決めることが出来るようになっています。
そのため高い費用がかかるところもあれば、比較的安い値段で行ってくれるところもあります。ですので、この値段という値段はないのですが、個人の事業での確定申告であれば、2万円くらいが相場ではないでしょうか。
もちろん規模が違えば値段も変わることもありますが、一応の目安といった感じです。

ちなみに税理士さんに払った費用というのは経費になりますのでご安心を。

Comments are closed.